お知らせ

2017/05/18

空き店舗シャッター活用による 実証実験を行ないます。

空き店舗シャッター活用による実証実験を行ないます。

当協議会では、銀天街商店街の滞留空間づくりを検討する「まちなか空間活用実験実行委員会」と 連携し、商店街の賑わい創出のため、空き店舗シャッターを活用した実証実験を 5 月 20 日から実施 いたします。現在、アーケード内の空き店舗シャッターにデザインシートを貼り付け、歩行者への周 知を図っています。

▼銀天街まちなか空間活用実験 https://www.city.matsuyama.ehime.jp/shisei/machizukuri/toshikeikaku/Urbandesign/170520_placemaking.html


001
002